草加SAPボウル

こんにちは、青葉りん子です。

先日の3連休で、草加SAPボウルに遊びに行きました。

20年以上の歴史を持つ古いボーリング場です。

私と長女と次女、そして次女の子供、孫の4人で行きました。

女4人のボーリングは散々なものでした。

ボーリングが得意な子が誰もいないんです。

たまに出るストライクに盛り上がりました。

孫の順番になると、バンパーと呼ばれるガーターにならない柵を用意してもらいました。

SAPボウルは、創業当初からよく遊びに行ったんですが、そのころからボーリングは苦手でした。

ボーリングと言えば、私がちょうど30歳になるときに活躍した中山律子さんと思い出します。バンバンとストライクを取る姿がとても印象的です。

SAPボウルから帰るときに話なんですが、

孫の歯が取れました。

現在6歳の孫は今、歯がどんどん抜け落ちて、永久歯に生え変わっています。

私たち家族はみんな歯がいいとは言えません。

私も娘もコンプレックスを持っていました。

主人の遺伝なのか、娘と息子は受け口です。

幼少期に何かできなかったのか。と後悔しています。